過去の限定豆

コロンビア アンデスコンドル

¥640/100g
コロンビア アンデスコンドル
世界有数のコーヒー生産地であるコロンビア共和国。
南北に走るアンデス山脈に位置するボヤカ県。
コロンビアでも非常に標高の高い1,700m以上の原生林に囲まれた小さな村で、アンデスコンドルは栽培されています。
品種は香りと甘味が強いと言われている在来種、ティピカ種。芳醇な香りとマイルドなコク、そして中深煎りにしても苦味はソフトで、甘みと深みのある余韻が口の中に広がり、あと口はとても澄みきっています。
これは発酵行程においてチェリーに残る水分のみで発酵させ、チェリーの持つ旨みを余すことなくコーヒー豆に伝えるという伝統的な方法で精製されているからなんです。
“アンデスの秘宝”と呼ばれているコロンビアの最高級マイルドコーヒー“アンデスコンドル”まずはブラックで試してみてください!
コロンビア アンデスコンドル
販売価格:
¥640
ポイント:
5 Pt
内容量:
100g
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
やわらかさ
苦味
コク
酸味
香り
甘み

2011年に初登場、その次は2013年、そして今年…と、限定豆でありながら2年に1回のペースでご紹介する程人気のある豆、そしてご紹介したくなる豆なんです!ちなみに…2年後の2017年に販売するかは今のところ未定です(笑)

ユーザーレビュー
  • ゆきさんさん

    投稿日 2015年08月05日

    おすすめレベル ★★★★

    マイルド

    しっかりとした香味なのですが、苦味がマイルドなので、不思議な感覚でした。
    酸味もマイルドに感じました。甘みとコクが秀でていると思います。

    苦味が優しいので、スウィーツと合わせると負けてしまう気はしましたので、毎朝ミルで挽いてこだわりの器具で丁寧にコーヒーを淹れて楽しむ習慣のあるコーヒー党の方にはぴったりの一杯なのではないかと思いました。

PAGE TOPへ